So-net無料ブログ作成
2008年 パース ブログトップ
前の10件 | -

パース旅行記 9日目(3/30) [2008年 パース]

P1010946.JPG
こーんな夕焼けを見るのも最後、いよいよ最終日。
長いかな~なんて思ってたけど、あっという間だったかも。
居候させていただき、本当にありがとう。この場を使って、改めて感謝!

3/30からサマータイム終了だったらしい。7:30に起きたら6:30だった(笑)
夜の飛行機で日本に帰るので、一応前の晩のうちにパッキングをしておいた。
ワインを2本買って持ち帰るので、洋服でぐるぐる巻き。
そしてスーツケースに入れて隙間を、さらに埋めて固定。
ま、なんとかなるだろう。

午前中、スーパーに買い出し
P1010961.JPGP1010960.JPG
今日は、キングスパークにピクニックへ行くのだ。
サラダを買って、海沿いのシーフード屋台(移動トラック)でエビを買って
P1020111.JPG
マンションに戻って、ピクニックの準備を整えて

キングスパークへLet's Go !!
P1020122.JPG

日陰を陣取り
P1020114.JPG

こんな風に広げて見た。
P1020117.JPG
うわぁ~、お外でランチって楽しい♪
エビもハムも、サラダも、バゲットも、美味しい♪

結構本格的なピクニックから、本を読みながらゴロ寝、
みんな思い思いに、日曜日を楽しんでいる。
いいなぁ、近所にこんな公園欲しいわー。

ぼーっとしてたら、何やら着飾った人たちが集合してきた。
ウェディングがあるみたい。
最後に素敵なもの見れたわ。おめでとう~!
P1020128.JPG
P1020130.JPG

ほーんと、パース滞在中は良いお天気に恵まれ、のーんびりリフレッシュ出来ました。
お休み取るにあたって、イヤミな事言われたりしたけど、押し切って来てヨカッタ(笑)

最後の晩餐は、美味しい焼き鴨♪
P1020141.JPG
P1020144.JPG

ビールで、明るいうちから最後のカンパーイ
P1020143.JPG
ジューシーで美味しい鴨でした。パクパク手が止まらない。

飛行機は23:00。20:30頃マンションを出発して、空港まで送ってもらった。
行きと違って、帰りはフル。
通路側を希望したけど、“ないわー”って言われて、
なんと 2-3-2 の3 の真ん中だった。(ぎゃーっ)
10時間を真ん中で過ごすなんて・・・・・・。窮屈だったよー(泣)

でも、寝るだけだし、夜のフライトでヨカッタ。
万事、極楽とはいかないものなのね。 ちゃんちゃん

---------------------- パース旅行記 終わり -----------------------------

PS. また、のんびりしに行きたいわー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パース旅行記 8日目(3/29) [2008年 パース]

P1020084.JPG
パース8日目
本日は週末のため、友人旦那サマがおりまして
「車でどっか行こう」とうれしいお言葉♪
前の晩、遅かったのに、お疲れのとこゴメンね。

朝食は、すっかりお気に入りになってしまったスビアコのCAFEにて
お店の奥の方の席に陣取って、パンプキンのタルトをオーダー。
P1020079.JPGP1020077.JPG
♪♪♪ うま~ ♪♪♪ カボチャの甘みが心地よい。

さて、どうしようか。ペンギン島かピナクルズ・・・・
ペンギン島、ペンギンいなかったヨーって言われたそうなので、ぢゃ、ピナクルズ。

・・・・・・・パース市内から片道250Km・・・・
へっっっっ??  なんですと?
ちょっと郊外が、250Km。時速100Kmで走っても、2時間半ですヨ。
「大丈夫♪ 大丈夫♪」って旦那君が言うので、お言葉に甘えて。。。。出発~!

順調にハイウェイを飛ばし、気がつくと持ってる地図の範囲から出てた。
地図も持たずに、目指せピナクルズ!

対向車も来ない、地平線まで真っすぐな道上にいるのはアタシたちだけ。
携帯はっと・・・・やはり 圏外。。。
あ″~、ココでいきなり車がぶっ壊れたら、助けすら呼べないね~
なんて、冗談言いながら、ひたすら走る走る。

地平線まで、真っすぐな道、初めて体験した。

2時間も超えた頃、なんかルートから外れた様子でちょっと心配になってきた。
トイレ休憩も兼ねて、見つけたガソリンスタンドに立ち寄る事に。 
ショップに地図発見!現在地を確認。
おぉ、いいとこあたりにいるらしい事がわかった。ヨシヨシ、ああ行って、ここ曲がってLet's Go!

そんなこんなで、ピナクルズ 到着しましたヨー。
観光地なわりに、観光客があまりいないところがパースのいい所?!
時間帯がちょっと、違ったのかな?
P1020084.JPGP1020080.JPG

青い空と砂漠と奇岩
あまり期待してなかったけど、いやぁ~、来て見るとイイ!
広大な土地、遠くにはインド洋も見えちゃいます。
P1020086.JPG

4WDであれば、中まで自家用車で走る事ができます。
スバル アウトバック が大活躍!
P1020085.JPG

轍を走ってネ、との事。石が走行コースの目印。
P1020098.JPG

もっと“ちんまり”してるのかと思ってた。
見渡す限りの奇岩。オーストラリアの広大さを実感しましたー。

帰りは、また来た道250kmを走って帰らねばなりません。
超大型のトラックを何台も追い抜き、見渡す限り平原の単調な道をひた走る。
緊張と退屈
ドライバーの旦那君は、さぞかしお疲れだった事でしょう。
ホント、ありがとう。お疲れ様でした。
1週間お仕事してた時間、ワタシはずーっと遊んでおりましたのに。。。
ペーパードライバーで、いつもなんの役にも立ちませぬ。すまんのー。

この日の夕食は、マックに立ち寄り
オージービーフのWビーフ&ベーコンバーガーだったかな?
P1020094.JPG

パッケージはもちろんオーストラリア、オージービーフを猛アピール
P1020096.JPG
久々のマック。こんなにハンバーガー美味しかったっけ??

次の機会があったら、もっと遠いシャークベイとか行ってみたい(笑)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パース旅行記 7日目(3/28) [2008年 パース]

P1010956.JPG
いい加減、曜日感覚がなくなってきて、気づいたら1週間もたってしまっている
パース7日目

ビーチでも行こうかと、のんびり目にお出かけ。
選んだビーチはコテスロー。

とりあえず、駅の近くで賑わっていたCAFEでブランチ。
P1020066.JPG

なんとなく、スクランブルエッグが食べたくでオーダー。
P1020069.JPG
山盛り、てんこ盛りで結局食べきれなかった。
だちょうの卵でも使ってるのでは?っていう量だった。。。。

駅から徒歩5分~10分位にビーチがある。この通りの奥は高級住宅地
P1020071.JPG

その高級住宅地を超えると、コテスローのビーチ。
シャワーやトイレも完備。平日にもかかわらず、結構なにぎわい。

日陰を確保できる東屋の下を早速キープ。
この日は少し、曇りがち
P1020072.JPG

のんびりムードに浸って、ごろんとビーチに寝そべった途端、気づいたら1時間も爆睡(笑)
雲も出てるし、日陰だしと、油断してたらものすっごく日焼けしてた。。。
恐るべし、オーストラリア。
ボードショーツはいてたので、短パン焼けだー。
日光湿疹もバリバリに出てしまったけど、まっいいや。
(日本に帰国後、1週間位ですっかり脱皮しました。)

ビーチでの昼寝最高♪
湿度低い国は、ビーチで昼寝してもベタベタしなくて気持ち良いわー。

夕方は、仕事帰りにビーチに繰り出してくる人もいるみたい。
うらやましぃ。

ストレス過多な生活。目の調子悪いし、お腹痛いし、朝 目が覚めちゃうし、、、、
あぁ~、パースまた行きたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パース旅行記 6日目(3/27) [2008年 パース]

パースは毎日快晴[晴れ]
P1020102.JPG
マンションからの景色は、毎日最高♪

友人いわく、現在も暑い日が続いているそう。
日本はなんだかどんよりしている日が続いているので、なんだかうらやましい。

旅行記に戻ります。
今朝は、マンションの1FにあるCAFEで朝食。
P1020043.JPGP1020042.JPG
こんなおしゃれなCAFEがあったら、毎日通っちゃう。
でも、閉まるのが早いんですって。もったいない。

オーダーしたのはこちら。“フルーツサラダ”
P1020044.JPG
めちゃめちゃモリモリ~。でも、完食した♪
ヨーグルトに山盛りの果物。なんだかとっても健康的な気分。

今日は、先日しくじったT/Cを現金化しに再度シティへ。
6日目にしてやっと豪ドルを手にした。迷った挙句、100$だけ現金化。
(でも、結局豪ドルを使う機会がなく、ほとんど日本に持ち帰る事に・・・使いにオーストラリア行かなければ♪)

のぞいたサーフショップで、かわいい水着やワンピ、キャミに心惹かれたけど、
パースで着れても、日本で着る機会はなさそう。。。って事であきらめる。

シティをちょっとブラブラした後、私のリクエストで博物館を見学。
小学生が社会科見学していたりしてた。

博物館を出た後ランチ、とっ~てもオシャレなイタリアンで。。。。
めっちゃラフな格好で入ってしまったけど、ま、いいか。
P1020051.JPG

オーダーは、トマトソースの海鮮パスタとアスパラパ&ルメザンのリゾット
P1020049.JPGP1020050.JPG

南国のパスタは緩いとよく聞くけど、ココのはすっごく美味しい。
リゾットもほど良いアルデンテ、こんなに美味しいリゾットを食べたのは、本当に久しぶり♪
遅めの時間に来たにもかかわらず、満席の超人気店。
運よく席が空いて、入る事が出来てヨカッタ~。

この後、無料巡回バス“ブルーキャット”でノースブリッジに移動。
ちょっと食材を購入したあと、暑いし、気になってたアイス屋さんに立ち寄ってみる。

オーダーしたのは、マンゴーキング
P1020054.JPG
台湾などで巡り合える、フワフワでマンゴーたっぷりのかき氷。
これも、やっぱり大きくて二人でシェア。
そして、お店の空調はアジアそのもの。キンキンに寒い(ブルブル)
パースは湿度低いから、台湾や香港みたいにガンガンにクーラー効かす
必要ないと思うんだけど、と友人と話しながら、マンゴーキングを堪能しました。
私たちの帰り際、中学生らしき男の子二人が、近くの席に座ってなんとかジャンボなる、
もっと、もっと大きなかき氷をオーダしてた。うわぁ~、写真だけでも撮らせて欲しかった(笑)

この後マンションに戻って、住人専用のプライベートプールでお昼寝
P1020057.JPG
先客は、オジサン1人とご婦人1人。
時刻は16:00を過ぎているというのに、背中に痛い日差し。日本では真夏でもありえない。
友人に声かけられるまで、マジ寝してしまった。
筋肉痛にはなってないけど、前日のサイクリングの疲れがでちゃったかな?

こんなゆるゆるとしたお休みが過ごせて、本当に幸せ。
仕事のストレスが多くって・・・・、たまにはいいよね、年に1度くらいはサ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パース旅行記 5日目(3/26) [2008年 パース]

P1020023.JPG

今日は、ちょっぴり遠出してロットネスト島へのお出かけ。
超、楽しみにしてたんだ~。
サイクリングするために、友人にリュックとお水、タオルを用意してもらって、いざ出陣!

早めに出たにもかかわらず、電車がぜんぜん来な~い。
こういう時に限って15分おきの電車が、15分超えても来なかったりする(汗)
シティでタクシー拾って、フェリー乗り場まで急いで移動。

チケットカウンターのお姉さんに「寒いよね~」と言われながら、
当初予定してたのより、ちょっぴり遅いフェリーのチケットを 無事Getして乗船 ♪♪♪
スワンリバーをクルーズし、フリーマントルで船を乗り換えて、ロットネスト島へ行きます。
のーんびり、のどかな船の旅。
オシャレな水上バスとか、シーバス(横浜)みたいな感じ?

P1010985.JPG

スワンリバー沿いは、お金持ちの豪邸でいっぱい。
まるで、ホテルやお城のような邸宅が並んでおります。
いったいどんな方が住んでいるのでしょうねぇ。
P1010986.JPG
専用、ジェッティなんてあったり(驚)。。。。

フリーマントルで、この船に乗り換え。ロットネスト島へ向かいます。
P1010989.JPG
外洋は意外と波があって、結構揺れたかな。
帰りは、とっても穏やかだったけど。朝は、風強かったし、波立ってたのかも。

ロットネスト島にはお昼頃到着し、フィッシュ&チップスのランチ。
そして、早速自転車をレンタル。
西洋人の皆さんは足が長く、なかなかピッタリの自転車が見つからない。
3台目を合わせた時に、「これにしてね。」的に、半ば強引に決定。
止まる時と、発進の時、足つりそう・・・。

そんなレンタサイクル場に現れたクォッカ
P1010994.JPG
かわいらしい。一応、有袋類だそうです。

サイクリングのルートは、「こっちのコースがオススメよ」と
スタッフがお客さんに説明していたのを
横耳で聞き、反時計回りを選択。
それが、大当たり。もう最高に気持ち良い!インド洋 万歳
P1020009.JPG
ビーチでのんびりしているカップルとかもいて、水着を持ってこなかったのが悔やまれた。

そして、途中途中にはこんなMapがあって、位置を確認しながら進みます。
P1020011.JPG
結構、がんばって走りました。

途中から、島の内陸に入り、塩湖の間を走り抜け
P1020014.JPG

逆風にもめげす、こいでこいで、サイクリングを堪能しました。
今回は島半周。
今度はもっと、のーんびり走ってみたいなー。

15時頃戻ってきて、カフェでお疲れのカンパーイ
P1020018.JPG

空も海も青くて、アウトドア最高。身体を動かすのは、ホント気持ち良い。
ロットネスト島、連れてきてもらって、本当に良かった。

とても満たされた気持で、16:30 頃ロットネスト島を後にしました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パース旅行記 4日目(3/25) [2008年 パース]

P1020046.JPG
イースターの連休も終わり、本日は平日。
旦那さんはお仕事なので、今日は“公共交通機関”を使ってお出かけ。
こちらは、友人宅最寄りの「バーズウッド」の駅。

時刻表はあるけれど、あまりアテにはならないらしい(笑)
ほぼ、15分に1本の割合。

パースの南青山、はたまた代官山?
本日はスビアコを散策です。
街ゆく人が、ちょっぴりオシャレ感ただよってます。ビーサン履いてません(笑)

友人お勧めのCAFEでブランチ
P1020076.JPG

チキンとアボカドのバゲットサンドとカフェラテをオーダー。
P1010979.JPG
パンがパリっとしていて、アボカドのまったり感、
チキンもパサパサしてなくてとっても美味しい。
付け合わせのサラダのドレッシングが、また美味しい。
ラテもたっぷり目なので、のーんびり、まーったりカフェで過ごしてしまいました。

ご婦人方がお茶してたり、早昼のビジネスマンがコーヒー買いに来たり、
ホーント素敵なお店でした。

この後、美味しいと噂のスイス人経営のパン屋さんで、パンとタルトを購入。
P1010980.JPG
お昼時のせいもあって、行列していて驚いた。人気なんですねぇ。

郵便局に寄ったり、日本食を扱ってるお店のぞいたり。
日本の食品、結構色々手に入るけど、やっぱりお高いのね~。
今回、いくつかスーツケースに入れて運んで来たけど、納得。フムフム。。。

この後スビアコを後にして、シティに移動。クイックシルバーでお買い物したり、デビジョン行ったり。
ココで、大失態をやらかしてしまった。
成田で作ってきた、T/Cを現金化しようと思ってシティに来たというのに、
パスポートも持ってきたというのに、
肝心の“T/C”を、部屋に忘れてしまったのだった。トホホホホー。
後日、出直しでございます。大変、失礼いたしました~。

P1010981.JPG
昼間、スビアコで買ったタルト♪
夜、美味しく頂きました~。。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パース旅行記 3日目(3/24) [2008年 パース]

P1010949.JPG
こ~んな夕焼けが毎日望める、パースの友人宅で3日目

本日は、フリーマントルへのお出かけ。
途中、ビーチに立ち寄ると真っ青な海が~。

“インド洋”だぞォォォォォ
P1010968.JPG
犬のお散歩がものすごーく、ステキに見えちゃいます。

そして、この界隈のお家はというと・・・・・
P1010963.JPG
どど~ん
!!!!!!! 大豪邸 !!!!!!!

うらやますぃ~。毎日目の前が、真っ青な海なのです。
さながら、逗子や葉山、七里ガ浜? 規模が違うか。

そんなこんなで寄り道しながらクルマでしばらく走って、
港町フリーマントル到着♪
まず最初に立ち寄るのは・・・・・やっぱここでしょう
   
“パブ”(笑)
P1010971.JPGP1010973.JPG
とりあえず “カンパーイ”
お店の中は、裸足のお兄さんがいたりして、結構カジュアル。
なんか、誰もがサーファーに見えちゃう(笑)

ちょうどお店の目の前で、小学生ぐらいの女の子クラウン(ピエロ)が
一生懸命ジャグリングをご披露中。
でもどう甘めに見ても、まだまだ・・・・の腕前。のどかな風景に心なごんじゃいました。

大通りの方に行ってみると、本物?の大道芸のパフォーマンス中。
バグパイプミュージシャン
P1010974.JPG
衣装も楽器も黒い“革”、ロックな感じ。かなりのギャラリーを集めていました。
そして、チップ回収用のラジコンカーが、ぐーるぐるまわっておりました。

[晴れ]とっても良い天気で気持ち良い1日を過ごしました。

そして、今宵のディナーは じゃぁぁぁぁぁ~ん
“手巻き寿司~”
P1010978.JPG
超、うまぁ~。パクパクとたらふく食べちゃいました。

夕陽を望みながら、乾杯したのは コチラ
P1010977.JPG
赤のシャンパン
ロゼじゃないんですヨ。

贅沢ですんませ~ん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パース旅行記 2日目(3/23) その3 [2008年 パース]

ワイナリーを見ながらランチを楽しんだり、いきなり金髪のお兄さんに“日本語”で話しかけられたり
初日からパースはおもしろすぎます♪

次は近くにある、カバシャムワイルドライフパークでオーストラリアを満喫!
駐車場はかなりの車の量だけど、日本のような混雑はまったく感じない。
15時だというのに、[晴れ]日差しが差すよう。ジリジリというか痛いっ
そろそろ秋なのではなかったですか?

あまりに暑くて、カンガルーはやる気がまったく無し。
“ポリポリ”あちぃ~、ゴロゴロごろ寝~。文句あるぅ??
P1010926.JPG
カンガルーのいるエリアに人間がお邪魔していきます。横通りまーす、スミマセーンって感じ。
ゴロゴロしてるカンガルー、普通になでなで出来まちゃいます。
ぴょーんぴょーんとヤル気のある姿はチラっとしか見る事が出来ませぬ。ホント、暑いからね。

クウォッカでぇす。ロットネスト島に住んでま~す。
P1010932.JPG

デビルと言っても、プリティなタスマニアンデビルよー
P1010942.JPG

そしてそして、コアラ♪ コアラ♪ 眠いですゥ
P1010939.JPG

コアラは近くまで行って、動物園スタッフ監視の下、手の“甲”で触れる事が出来ちゃいますっ。
固いと想像していた毛は、結構やわらかかったですよー。

クジャクがそのへん、ペタペタ歩いていたり、
オリの中にいる動物をただ見るだけじゃなく、触れあえちゃったりするので、超オススメです!
とっても楽し~い。抱っこは出来ないけど、ウォンバットと記念写真も撮れま~す。

あぁー、初日から長い1日だった~。

ディナーはテラスでBBQ。もちろんオージービーフ♪
テ・ラ・ス で出来るのよ~、信じられないわ~、贅沢だわ~。

シティに沈みゆく夕陽に乾杯。
P1010943.JPG

朝から1日アリガトね♪

パース旅行記 2日目(3/23) その2 [2008年 パース]

友人宅でシャワーを浴びて、サッパリした後
本日はスワンバレー界隈をドライブしながら、ワイナリーを巡りランチします。
初日から飛ばします。オーストラリアワインを堪能しちゃいます。
P1010882.JPG

クルマで30分も走ると、ワイナリーが続くスワンバレーに。
まず最初に立ち寄ったのは、
マーガレットリバー チョコレートカンパニー
P1010879.JPG

試食のチョコレートがあって、パクリ。
チョコの匂いの石鹸やTシャツなんかも売ってて、お土産を調達するにはいいお店でした。

ランカスター、ジョンコソヴィッチ(John Kosovich)、数件のワイナリーを巡り試飲。
友人夫妻は、ジョンコソビッチでワインを購入。(ジョンコソビッチの赤、ホントに美味しかった!)
P1010889.JPG

この後、シッテラに移動してランチ。
ここは超人気のレストラン。友人が予約をいれておいてくれました。感謝
P1010892.JPGP1010897.JPG

少し時間が早かったので待ってると、お庭で小さなプリンセスたちが遊んでおりました。カワイイ♪
P1010901.JPG

そしてランチはこちら。・・・・・・とにかく盛りが多い(汗)

アスパラのスープ 絶対3人前はありそう(汗)
P1010906.JPG
メインはお魚“サーモン”をチョイス。
P1010907.JPG
デザートはいたって普通。美味しかった♪
P1010908.JPG

ランチ中になんと、ヘリコプターがすぐ近くに着陸!
どこぞのセレブのご登場かしら???
食後、外に出て、なんとなく眺めていたらヘリの運転手らしき人に
「見たかったらどうぞ~♪」と、なんと“日本語”で言われちゃった。またもやビックリ。
P1010911.JPG

このあと、カバシャムワイルドパークへ
初日は、まだまだ つづくのだ------------------------------------------------

タグ:旅行 パース
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パース旅行記 2日目(3/23) その1 [2008年 パース]

P1010869.JPG
定刻にパース到着。まだ薄暗い。
入国審査を終え、問題の検閲へ~。

なぜ、問題か。
今回スーツケースの半分は、滞在先パースの友人への食材が詰まっているから。
オーストラリアは固有生物の保護のため、検閲が非常に厳しいという。
飴ひとつでも持っていたら、申告するにチェックしておいた方が良いのだ。

お醤油、みりん、お味噌、ドレッシング、そうめん、のり、etc.......
英語名で記載のリストを携え、いざ出陣!
おばさまの列に「おいで、おいで」と呼ばれ、スーツケースオープン!

「これは?」「これは?」と次々質問されるので、「何」「何」と答えていく。
私の持ってるリストを見て、「これはナイスよ~」とリストに目を通して、OK。
らららら、結構拍子ぬけ。あっちゅう間に終了♪
キレイに包装されている贈り物も、ビリビリと破られると聞いていたけど、
いい、おばさんに当たったみたい。ヨカッタ。

そして到着ロビーで、友人と再会。お迎えありがとう。
お世話になりま~す。

早速車で友人宅へ。
セレブな生活うらやましぃ~。大きなリビングからはシティを一望なのだ。
P1010872-1.JPG

今回の滞在で、私は1ベッドルーム1バスルームを占有させていただく事になりました。
ホテルより快適かも~♪♪♪

--------------------------------
つづく
タグ:旅行 パース
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 2008年 パース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。